スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇を受け入れるのだ

遊戯王復帰してすぐぐらいの頃から愛用していたガエル帝が
ついに大幅に方向転換をすることになりました

黄泉シャドール帝

黄泉ガエルとシャドールのリリース供給力を利用して
凍氷帝と怨邪帝の除去能力を存分に発揮していこうというデッキ
エルシャドールをリリース要員にすることで
クリアウィングシンクロドラゴンみたいな発動を無効にするタイプの効果から
ガイウスを保護できるのがガエル帝にはない強み
ヴェーラーやブレイクスルーみたいな効果を無効にするタイプからは
エルシャドールフュージョンで逃げられればラッキー程度ですが一応強みではあります
弱点は相手がエクストラからモンスターを出してくれないと
ただのバックの薄いシャドールデッキになってしまうという点
デッキ枚数もまだ絞りきれてないしまだまだ改良すべき点は多いかも
スポンサーサイト

超便利

うちのテレビにはHDMIケーブルをさす端子がひとつしかないのですが
PS4を購入したことでPS3とレコーダーと合わせてHDMIケーブルで接続する機器が3台となって
いちいちテレビのとこまでいってケーブル差し替えるの面倒だよなと思ってたんですが
HDMIセレクターなんてものが世の中にはあったんですね
自動切り替えなしリモコン付きリモコン受信部が本体とは別という
よさ気な条件のものを見つけて買ってみた結果
いちいちテレビのとこまでいかなくても良くなって快適に過ごせてます
こんなのがあるんならもっと早くに知りたかったです

準備の時間

ブラッドボーンの発売まで後3週間ほどだしそろそろPS4買っておくべきかなぁ

ファイブ・ゴッド・ドラゴン

ゼクス11弾で新五神竜が重畳したので
せっかくだから五神竜それぞれを中心としたデッキを作ってたのですが
ようやく最後のイノセントスターのデッキが一応形となって全部完成しました
11弾は発売前はノーブルとロークリでそれぞれデッキ作ればいいやくらいに考えてたのに
気づけば五神竜のデッキとゼクスレアのウッパラカのデッキと
ずいぶんとたくさんのデッキを作ってしまってました
いやぁカードゲームって恐ろしいですね
プロフィール

内藤

Author:内藤
プリキュアやライダーを愛するデュエリスト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。