スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろついていけなくなった感がある

3月になるまではやたら調子の良かったガエル帝が
3月に入ってからかなり負けが込んでます
ヴェーラーとデモチェが流行ってるのが何かときついです
ヴェーラーデモチェのことを考えたら帝の効果を潰されてもケアできるように
ランク6を出しやすくしたほうがいいのかなぁ
でもそうするとライダーは減らさなきゃいけないしなぁ
どうすればいいんだー
スポンサーサイト

艱難辛苦

1か月も前に出てた情報らしいのでいまさらですが
ギャラクティックオーバーロードからロードオブザタキオンギャラクシーに収録されてる
海外先行カードが今年は5月に来日するんだそうです
今までがあまりに遅すぎたのでまあ妥当なんじゃないでしょうか
パックの形式がデュエリストパックと同じになったのはいいんですが
またもやウルトラ5種という鬼畜仕様だそうです
ただカードリスト見る限りウルトラになれるレベルのカードが
聖騎士王アルトリウス、Hieratic Seal of the Dragon King、Mermail Abyssteus
この3枚くらいしかなさそうなんですがどうするんでしょうか
タキオンのパックですごいのが出るのかな
ちなみに個人的注目カードは

Trial and Tribulation
通常魔法
「Trial and Tribulation」は1ターンに1枚しか発動できない。
このカードを発動したターンのエンドフェイズ時、
このターン自分が手札・フィールド上からリリースした
トークン以外のモンスターの数によって以下の効果を適用する。
●1体:デッキからカードを1枚ドローする。
●2体:自分の墓地に存在するモンスター2体を手札に加える。
●3体以上:フィールド上に表側表示で存在するカードを3枚まで破壊する。

こいつです
上級モンスターをアドバンス召喚するターンに使うと手札交換
ライダー等の2体リリースなら墓地から2枚も回収
エネミーコントローラーによるリリースにも対応してるので
エネコンからの上級をアドバンス召喚でも2枚回収効果を使用できるのが素晴らしいです
ガエル帝には攻めの継続にも守りにも使える便利なカードだと思います
採用が検討されるのが帝やリチュアや聖刻みたいなデッキなのでウルやスーにはならない・・・はず
5月が楽しみです

伝説の次回予告

今日の遊戯王DM再放送は127話「逆転!稲妻の戦士」でした
話の内容は引き続き城之内vsマリクで先週のラストのラーヴァゴーレム召喚から
ギルフォードザライトニング召喚とマリクがラー蘇生して効果発動したとこまで
本編は引き延ばしがひどいこととか
あまりに簡単な発動条件の超絶ドロー効果のカードがなければ
あっという間にマリクが負けてただろということ以外特にいうこともないのですが
問題は次回予告

やめて! ラーの翼神竜の特殊能力で、ギルフォード・ザ・ライトニングを焼き払われたら、
闇のゲームでモンスターと繋がってる城之内の精神まで燃え尽きちゃう!
お願い、死なないで城之内! あんたが今ここで倒れたら、舞さんや遊戯との約束はどうなっちゃうの?
ライフはまだ残ってる。これを耐えれば、マリクに勝てるんだから!


次回、「城之内死す」。デュエルスタンバイ!

実際にみるのは初めてなのですがやはり実際にみると衝撃的ですね
杏役の声優さんはどんな気持ちでこれを読んだのかがすごく気になります

まいんちゃんのゆくえ

Eテレで4年前から放送してたクッキンアイドル アイ!マイ!まいん!ですが
3月末で放送終了するということで
まいんちゃん役の福原遥は今後どうなるのかというのが注目されてたのですが
どうやら来年度からは同じEテレの番組のすいえんさーにすいガールの一人として出演するようです
これからもまいんちゃんが見られるよ!やったね!
プロフィール

内藤

Author:内藤
プリキュアやライダーを愛するデュエリスト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。